トレノの現状 DIY 工具や材料について リンク 更新履歴
AE92トレノ Home へ戻る : トレノはスペイン語で「雷鳴」
ワイパー・ミラー関係
ワイパー

ワイパー自体は純正と変わりないですが,制御やスイッチ等を変更してあります.

  • ミスト機能付きワイパー スイッチ (カルディナワゴン用) に変更してあります.1995年くらいまでのハンドル下に配線の接続コネクタがあるタイプなら,どの車種でも流用可能だと思います.

    リヤワイパーのスイッチも一緒に付いているので,AE92純正で付いているリヤワイパーのスイッチが必要なくなり,他のことに利用できます.
     
  • 停車時にワイパーの間欠時間が30秒延長する.

  • オート リヤ ワイパー
    フロントワイパー使用時に設定車速(30km/h)になるとリヤワイパーが1回動作.設定車速以下になると状態がリセットされ,再び設定車速になると動作する.( 回路概略図 )

    信号や交差点で停車した後,設定車速でリヤワイパーが自動的に動作するので,巡航時には後ろの視界が良好です.
     
  • バックの時にフロントワイパーに同期してリヤワイパーが動作.



ワイパーブレード ・ ワイパーアーム

AE92 のワイパーブレード取り付け部分は,ネジ止め式です.しかし,ネジ止め式のブレードは選択肢が少なくなってきたため,U フックのアダプターを使用することが多いと思います.トヨタ車用に販売されている U フックアダプターはサイドネジ式というものです.

このアダプターはワイパーブレードの U フックに横側からアクセスするため,使用するブレードによっては干渉する場合があります.ブレードを交換するたびに干渉するかどうか確認するのも面倒なため( メーカーは古い車種の適合確認を全てはしてくれません.AE92 は既に対象から外れている場合がほとんどです.),真っ直ぐ取り付けられるアダプターを作りました.

これはトラック用のセンターネジ止め用アダプターを流用した物です.ただし,ネジ止め穴の位置が違うため,アーク溶接で穴を埋め,トヨタ用に新しく穴を空けてあります.ワイパーアームに U フックが直接ついているような位置関係のため,あまりブレードの適合を気にしなくて良いのではないかと期待しています.


ちなみに AE101 からは U フック式になっています.
AE101 のフロント左側のワイパーアームは AE92 トレノに流用可能ですが,右側はボンネットと干渉します.U フック式のアームはネジ止め式のアームよりもワイパーブレード取り付け部分の幅が広いため,ワイパーアームの幅が全体的に広くなっています.見た目が気にならないなら,左側だけ流用するのも一つの手です.

現在使用しているワイパーブレードは
 トヨタ純正 エアロワイパー ブレード
  (ラバーにグラファイトコーティングがされているため撥水加工を施しているガラスでもOK.)
  500mm  85222-53060  2640円
  450mm  85222-30590  2180円
です.

替えゴムのワイパーラバーも
  500mm  85214-53090  800円
  450mm  85214-30400  800円
と安いのでお勧めです.

(2010年5月 更新
ワイパーの替えゴムについて
↑グラファイトコーティングの物はフロントガラスの状態によってビビることがあったので,結局,以前よく使用していた,PIAA の「超強力シリコート」に変更しました.8.6 mm幅のユニブレード用という物が使用できます.

このエアロワイパーはカバーがあるだけで,内側は一般的なトーナメント式のワイパーと変わりません.金具(レバー)部分の無いフラットブレードも試してみましたが,ガラスに接するラバーに加わる圧力があまり均一にならないようでした.ラバーゴムがブレードの端で浮き,真ん中付近は押しつぶされていました.ラバーの曲がり具合を車種ごとに設定すれば良いのだと思いますが,汎用性を持たせるほど,均一にはならなくなります.トーナメント式の方はテコの原理で,真ん中付近の圧力を両端に逃がすことによって,接地圧力が均一になるようになっています.


リヤワイパーアームは AE101, 111 共に流用可能です.ただし,AE101 用は使用するブレードによっては湾曲対応のアダプターが必要になる場合があるようです.
 AE111 用リヤワイパーアーム : 85241-20060  1910円



ワイパーのビビり

あるホームページにワイパーのビビり調整として,
トヨタの純正部品のワイパーを購入したときに,その箱に「ワイパーがビビる時は、ワイパー・アームを中間位置で止めて,ワイパーをはずしてアームの先端がフロントガラスに密着するように,アームを変形させて調整してください.」というようなことが記されていたと載っていたので,試してみましたが今ひとつでした.
アームの先端がガラスと水平になってもワイパーブレードを取り付けるとその厚み分ズレるので,ワイパー・ゴムがガラス面に均一に当たらない事がその原因だと思います.

そこで,ワイパー・アームを中間位置で止めて,ブレードを付けたままブレードのワイパー・ゴムとガラスの間に幅 2 cm位の短冊状の新聞紙を挟みます.ワイパー・ゴムの両端,中間位置の3カ所で,その短冊を引っ張った時,短冊の引っ張る力の具合が同じくらいになるようにワイパー・アームを変形させて調整します.

上記の調整を行ったところ,小雨であまり濡れていない時にビビっていたワイパーがスムーズに拭き取れるようになりました.もちろんゴムが劣化してくるとビビりやすくなりますが,上記の調整で延命が出来そうです.



ウォッシャー ノズル

92 純正は 2 穴の物ですが,いろいろな車種の物が流用できます.私が使ったことのある物は

 4 穴タイプ 85381-22020-C0(ベロッサ GX11#,JZX110用 黒202)
 シャワータイプ 85381-AA042(カムリ ACV3#用 黒)

です.

ウォッシャー を移設したり,ラジエータ冷却用に流用する時に金魚等のエア ホースやホームセンターでよく売っているビニール ホースを使用している人がいますが,これらはエンジンルーム内で使用するには耐熱性が足りません.耐熱温度の高い物が必要な時は純正の 90099-33080 (ハッキリ覚えていませんが,1.5 m くらいの長さ)を利用するのが手っ取り早いです.


また,リヤのウォッシャー ノズルをシャワータイプにしたことがありますが,
 
  • リヤ側のウォッシャー液を押し出すのに純正の 2 穴タイプより多少圧力が必要.
  • フロントとリヤの切替バルブは,そんなにしっかりと切替を行わない.

様で,リヤ側のウォッシャー液を出すと,フロント側がチビってしまいます.結局,純正の 2 穴タイプに戻しました.



ドアミラー

  • 以前使用していたミラーは表面着色タイプのブルー防眩広角ミラーで,部分的に色が薄くなってきたため,ミラー ウインカー作成に伴い,CCCのワイドミラー(はめ替えタイプ,ブルー,600R)に変更しました.
    今回,ワンオフで作ってもらったデータがあるので,誰でも簡単に注文できます.
     
  • ヒーターを付けてあります.ヒーターはミラーの大きさがほぼ同じのヴェロッサ用を流用し,ヒーター用に新規の配線を通してあります.右写真のように外側を少しカットしてあります.カットした部分は防水処理が必要です.
    ヴェロッサ純正で使用されている防水コネクタはモレックスの物です.こういった小さな防水コネクタは秋葉原に行っても手に入りません.(車用のコネクタをネット販売しているところでも,小型の防水コネクタは扱っていません.)
    今回は,コネクタの型番がわかったため,チップワンストップで購入することが出来ました.ミラー ウインカー用にもこのコネクタを使用しています.

    モレックス
      レセプタクル ハウジング  52213-0211  140円
       クリンプ レセプタクル  50148-8100 86円
      プラグ ハウジング  52266-0211 197円 ←右写真にあるヒーター側のコネクタ
       クリンプ ピン  50147-8100 72円
     
  • ヒーターは手動スイッチ(タイマー付き)でも入りますが,ワイパー使用時は5分動作,2分休止を自動的に繰り返す.動作時間は「新型イプサム240」を参考にさせてもらいました.
     
  • ミラー ウインカー作成に伴い,ミラー表面が雨で濡れにくくなるように,バイザーを付けたような形に修正しました.水滴はミラーに付きづらくなりましたが,濡れないわけではありません.
    元々のミラー カバーと付け足した部分の間にひび割れが入らないようにローピング クロスで補強をして,表面を 1 層薄いFRPでカバーしてあります.
      
  • ドアロックに連動してドアミラーが格納されます.自動的に格納した場合はドアロック解除で自動的に復帰.あらかじめスイッチを押してドアミラーを格納してからドアロックした場合は,ドアロック解除しても自動では復帰しないようになっています.

    これを作ったのは 2000 年頃で,当時はこういった物が無かったため,非常に珍しがられました.現在は市販の物がいろいろありますが,AE92 等古い車で使用できる物は無いのではないかと思います.
    参考までに右に回路図を示しますが,型番上 AE92 と同じミラー コントロール リレー ユニットを利用している車種は他にありません.同時期の物はもしかしたら,取り付け金具が違うだけかもしれませんが,詳細はわかりません.
     
  • 左側のドアミラーにはリバース連動ミラー(マーク2用 : 08641-22070 )を組み込んであります.後退時にミラー角度が変化し,リヤタイヤの付近の状態がよく見えます.



ルームミラー

自動防眩ルームミラー(イプサム用 ライトグレー:08643-44010-B0 : 15000円)になっています.眩しい後続車(街中でフォグランプを付ける迷惑な車や,車高の高い車)が来ると,自動的に鏡の反射率が変化し,眩しくなくなります.ボルトオンで取り付けられます.

元々は電池駆動ですが,1 〜 2 年で交換が必要なため,小さなレギュレーターを電池の場所に組み込んで使用しています.

ルームミラーカバー(イプサム用 ライトグレー:87834-20080-B2 :120円)が別途必要です.

ワイパースイッチ
ミスト機能とリヤワイパースイッチが一緒になった物です.
ワイパースイッチ上に写っているのはコンソール内に埋め込まれたラムコの油温・油圧計.
ワイパー スイッチ








ワイパーアダプター
真っ直ぐな形状のアダプター
ワイパーアダプター

エアロワイパー
トヨタのエアロワイパー.
PIAAのVERAと比べると一回り小さい感じです.
トヨタのエアロワイパー

リヤワイパー
AE111用のワイパーアームにトヨタのエアロワイパーを使用.
リヤワイパー

ワイパー固定ネジ部分の水抜き穴
92に限ったことではありませんが,ネジ止め部分に水がたまり,ネジが錆だらけになります.下側に水抜き穴をあけておくと錆びにくいです.(写真は分かり易いように塗装前に撮った物です.)

ワイパー取り付けネジ部分の水抜き穴



















← ワイパーを動かしてちょうど良い位置に来た時に,キーを捻って切る.














← 「85381 ウォッシャー」等で検索すれば,たくさんヒットするので,他のボディーカラーの方は探してみてください.







← 使用したのはミツバサンコーワのワイドウォッシャー シングル です.









ワイドミラーに貼り付けた
ミラー ヒーター

ミラー ヒーター
加工したミラー枠
加工した枠
ミラー バイザーとワイド ミラー
ミラー バイザー と ワイド ミラー
ドアロック連動ドアミラー 回路
ドアロック連動ドアミラー 回路
ルームミラー
ルームミラー
Home へ戻る
上の Index へ戻る
ページのトップへ戻る
次のトピックスへ進む
前に戻る